カートを見る

合計(0点) 0円

Côte Rôtie Blonde du Seigneur 2010 Georges Vernay コート・ロティ ブロンド・デュ・セニュール 2010 ジョルジュ・ヴェルネイ

販売価格(税込): 7,400

ポイント: 370 Pt

生産地方/ローヌ
サイズ/750ml
主な品種/シラー
味わい/フルボディ
カートへ

商品説明

北ローヌ地区の名手ヴェルネイ家が造るコート・ロティの名品。起伏した畑が連なる『コート・ブロンド』は機械の使用が不可能なほどの立地です。黒ぶどうのシラー種に加え、少量の白ぶどうヴィオニエ種がブレンドされており、豊かな果実味とブラックオリーブやペッパーの香りにフローラルなアクセントやミネラル感が加わり、余韻まで長く、綺麗に持続する味わいです。2010年は芳醇な果実の風味が楽しめ、今からの長い熟成も可能です。

コンドリュー復興の立役者

コート・ロティ ブロンド・デュ・セニュール 2010 ジョルジュ・ヴェルネイ
コンドリューのブドウ畑に魅せられた先代のフランシス・ヴェルネイ氏は1940年から趣味でワインを作り始め、1.5ヘクタールの畑から素晴らしいフィネスを持つ白ワイン「コトー・ド・ヴェルノン」を生み出しました。
その後1953年に息子のジョルジュ氏がドメーヌを設立、ヴェルネイ家のワイン造りは大きく発展しました。

1940年代からジョルジュ・ヴェルネイ氏は、コンドリュー生産者組合の会長を永年勤め、ほとんど消えかかっていたアペラシオンの復興に心血を注ぎました。彼の造るワインは高い評価を受け、コンドリューというアペラシオンは世界的に認知されるようになりました。彼こそがコンドリューの牽引役であり、彼なくして今日のコンドリューは無かったと言っても過言ではなく、「コンドリューの父」と評されています。

娘へと引き継がれる情熱

コート・ロティ ブロンド・デュ・セニュール 2010 ジョルジュ・ヴェルネイ
ジョルジュ・ヴェルネィ氏のコンドューに対する情熱とその意思を受け継いだ娘のクリスティーヌさんが1997年からワイン造りに携わっています。
畑はローヌ、ヴィオニエのモンラッシェと評されるシャトー・グリエの隣にあり、現在では16ヘクタールにまで広がりましたが、スタイルは常に変わらず、類まれなるテロワールを表現しながら、フィネス、エレガンス、ハーモニーを備えたワインを生み出しています。